2012年03月23日

NINJAGAIDEN3 発売日買いしますた

ついに待望のNINJAGAIDEN3発売。
NINJAGAIDENシリーズはアクションゲームの最高傑作だと思っている。
PS3のΣではまり、以後、2、Σ2とも全て超忍クリアしてきた。
Σ2ではプラチナゲット、チームミッションは超忍、極みとも3桁クリアもあり、かなりやり込んだ思い入れのあるタイトル。
もう期待しすぎて発売日に仕事抜け出してゲットw

買ったのはPS3版、早速遊んでみた感想。
とりあえず難易度NORMALでスタート。

冒頭いきなり度肝を抜かされる演出。
これは期待できると思った矢先のいきなりのQTE、え? QTE?
いや、QTEじゃないよねぇ、と思いつつほっといたら死んだ・・・
QTEじゃないって言ってたやん!
まあ・・・あれ押してこれ押してあれ押して最後コレ、みたいなことはないので、許容レベルかなぁ。

アクションパートはいろいろ変わっている。
大きな違いは、エッセンスなし、首切り投げなし、裏風がスライディング、ぐらいか。
忍法はゲージがたまると発動、回復も兼ねる。
絶技もある程度戦って腕が赤く光ったら出せる。

敵はガードが堅く、初代に近い感じ。雑魚1体1体を丁寧に対峙しなければならないが、個人的にはこの調整は良調整。

でもかなりぬるくなったのかな?
全然死ぬ気がせず、どんどん進む。これならHARDを選べばよかったか。
基本的にはやっぱニンジャガ、戦闘が楽しい。

でもいくつかとても残念な点がある。
いまはまだDAY2だけど、これまでに感じた残念な点。

・クナイクライム
これ全然いらないよね。

・ロープ
こいつまでL1R1交互で移動。考えたやつバカだろ。

・QTEみたいなもの
戦闘中のクナイクライムを強制させられたり、扉開けるのにL1R1+○連打とか、これって楽しいか?

・弓での戦闘
まだまだ序盤だけど弓の戦闘が多い。
とにかくヘリや空飛ぶ兵士やらがたくさん。弓の戦闘、全く面白くないんですけど。

・画面が暗い
ゲーム設定で調整しても結構暗い。結局、ニンジャガやるときだけテレビ側を調整。

・フレームレート
基本60fpsみたいだけど、カメラ回すとガクガクになることがよくある。
正直これは超残念。

とりあえずDAY2まではこんな感じ。

あと、クランバトルを1回やってみた。
武器レベルってストーリーの進み具合なのか、クランバトルでの経験値なのか。
今は低すぎてイズナも出せなくて、このレベルの武器って使いこなしたことないからもうボロボロ。
ストーリークリアしてから出直してこよう。



タグ:ninjagaiden
posted by frogie at 15:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | PS3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
   
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。