2012年03月31日

Galaxy NEXUS(SC-04D)でWiFiテザリングする方法

Galaxy NEXUS(SC-04D)はアップデートでWiFiテザリングに対応する、と言いながら2月のアップデートでは対応できておらず、未だに対応していない。
そろそろ我慢できなくなってきたので、ドコモのアップデートを待たずにWiFiテザリングを行えるようにした。

最初はroot取得してWiFiテザリングを行えるアプリ(barnacle Wifi Tether等)を導入すれば使えるだろうと思ってたけど、どうもうまくいかない。rootは取得できるけど、テザリングのアプリが動作してくれない。

結局はカスタムROMの導入を行うことで解決することができた。

カスタムROMはAOKP(build28)を利用し、特にアプリを追加することなくWiFiテザリングができるようになった。

カスタムROMを導入するにはrootを取得する必要がある。

root取得からカスタムROMの導入まで、以下のサイトを参考。
http://androidlover.net/smartphone/galaxynexus/sc-04d-how-to-custom.html
AndroidLoverさんに感謝です。

導入後、以下を設定すればOK。
android設定 → 無線とネットワーク その他... → テザリングとポータルアクセスポイント → ポータブルWi-Fiアクセスポイント のチェックボックスをチェックすると利用可能となる。

あとは接続する機器にてアクセスポイントを探すとNEXUSが見えるので、普通にWiFi接続する手順と同様に接続すればOK。
速度は2Mbps程度出ていた。まあこれは3Gの感度次第なので参考程度に。


タグ:nexus スマホ
posted by frogie at 20:21 | Comment(2) | TrackBack(0) | android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
SC-04Dでアプリを入れることによりwifiテザリングができた。(root化済)  Wireless_tether_2_0_7.apk- Wifi_tether_v3_1-beta11.apk
Posted by やった! at 2012年04月22日 01:19
情報ありがとうございます。
root化+アプリだけでできるってことですかね?
確かそのアプリも試してだめだったのでカスタムロムに踏み切ったのですが、アプリがバージョンアップしてできるようになったのかもしれませんね。
Posted by frogie at 2012年04月24日 23:36
   
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。