2012年06月19日

GALAXY NEXUS SC-04D アップデートでついに正式にテザリング対応

ドコモから6月7日正式にアップデートきましたね。
2011年12月2日発売から7ヶ月・・・
遅すぎるんじゃあああ!!もう夏モデル出てるやん。

ドコモ公式HP
http://www.nttdocomo.co.jp/support/utilization/product_update/list/sc04d/index.html

一応更新期間が2015年6月30日までとなっているが、この手の製品の寿命を考えると十分な期間だろう。
でも待てよ?裏を返せばこれがラストアップデートってことかいな??

自分は先日の記事の通り、カスタムROMでテザリングできるように対応してたので、正直今さら感がハンパない。
カスタムROMは4.0.3なのでドコモから正式リリースの4.0.4より古いが、APIレベルは同じ15なので、基本的に挙動は同じと考えていいだろう。
カスタムROM化でroot取得できていることで便利なことが多いので、今さら正式版の4.04にする気は全くない。
とりあえずカスタムROMのいいところ。

・ナビゲーションバーのカスタマイズ可能
使えなさすぎる「マルチタスク」ボタンを便利な検索ボタンに変更可
ボタンサイズの変更、メニューボタンの常時表示、等々
・バッテリーアイコン変更可、数値表示も可能
・ローテーション全方向可
・電源ボタンでスクリーンショット
・省電力設定
・クロックアップ可能(これはしてないけど)
等々、他にも細かいカスタマイズ多数。

その他、元の純正4.0.1より遙かに安定。純正4.0.1はよく不安定になって勝手リブートしていたが、カスタム4.0.3では一度もそんなことがない。バッテリーの持ちも明らかに純正以上。
今回の純正4.0.4はどうなのか気になるところではある。まあ今さらそっちには行かないけどね。


タグ:nexus スマホ
posted by frogie at 18:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
   
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。