2014年12月11日

iモードメールをスマホで送受信する(まとめ)

元記事iモードメールをスマホで送受信する(ドコモメールによる設定方法)のコメントが膨大になり、またコメントに重要な情報が多数含まれる状態になってきたので、コメントを反映しつつ、再構成した。

iモードメールをスマホで送受信するためには、マイドコモ(iモード契約側)のマルチデバイス利用を許可する必要がある。設定方法は大きく2通りあるため、それぞれの方法について以下に示す。

iモードメールをスマホで送受信する(ドコモメールによる設定方法)

iモードメールをスマホで送受信する(iPhone偽装による設定方法)

なお上記を参照する前に、以下の注意事項と設定方法の選択を参照のこと。


注意事項
マルチデバイス利用を許可するためには、マイドコモの設定を変更しなければならないが、ドコモの制約上、設定時のみ、スマホ上からdメニューにアクセスする必要がある。その際、ガラケーSIM(FOMA)をスマホに挿して、ドコモ回線で通信を行う必要がある。

※Xiスマホの場合、FOMA通信が可能なものと不可能なものがある。
 FOMA通信が不可能な場合、設定時のみFOMA通信可能なスマホが必要。


なお、設定時に使うスマホは常用スマホでなくてもよい。設定時の通信に使えさえすればよいので、設定時のみ、他人のFOMA通信可能なスマホを一時的に借りるのでもOK。

設定方法の選択
設定時に利用するスマホは、FOMA通信可能なスマホであること。

・設定時に利用するスマホの型番の末尾(=世代部分)が、「C」以前の場合、
 「iPhone偽装」の方法一択。

・「D」以降で、FOMA通信が可能な場合、どちらの方法でも可能。
  ただし「E」以降では、FOMA通信が可能な機種はほとんど無い模様。

ドコモメールによる方法の場合は、「ドコモメールアプリ」が使えること。
※「spモードメールアプリ」だとダメ。「spモードメールアプリ」は、アプリのアイコンに「SP」マーク入りなので見分けられる。

以上。

参考までに、設定時用にFOMAスマホを探す場合は、型番の末尾(=世代部分)が「D」までのもの。「D」でもXiはあるので要確認。


関連する記事として、ドコモのメールアドレスを維持したままMVNOへ移行した時の様子をまとめているので、興味のある方はどうぞ。
ドコモのメールアドレスを維持したままMVNOへ移行し、スマホ維持費を半額以下にする

その他、別のスマホに転送するやり方は以下を参照。
imodeガラケーの着信(メール、電話)を別のスマホで受信する
タグ:スマホ
posted by frogie at 00:06 | Comment(8) | TrackBack(0) | スマホ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
imodeメールをiphoneで受信したくこちらのHPを見つけました。
記載の通り設定したら、しっかりと受信できるようになりました。
ありがとうございました。
しかし、気になる点があります。
imodeメールは、タイプシンプルバリューで契約し、メールし放題となっておりますが、その場合のパケット通信料はどのようになるのでしょうか?
Posted by ken at 2015年10月04日 14:39
自分もこの設定でひとつ疑問でした。

パケット代はおそらく発生しますので、やはりパケ・ホーダイ加入が必須でしょう。

パケット代を見ていたら無料分が目減りしていましたよ(´`:


あくまで、この設定はその条件の下の運用だと私は解釈しています。

要は格安SIMのスマホでドコモメールが欲しい人、キープしたい人が対象。

でもよくよく考えたらそこまでして、格安スマホでキャリアメールをやらなくても、ガラケーでいままで通りやればいいんじゃね?と冷静になりました。

だって、設定するのに意外と金と時間がかかりましたからねぇ(>_<)
Posted by もぐもぐ at 2015年12月30日 10:15
kenさんの場合はパケ・ホーダイシンプル加入ですから、メールの送信受信は無料ですから大丈夫です!

ただパケ・ホーダイに加入していない場合は、パケット代は錯綜しています。ドコモにTELしたらSIMに発生しますと言われたものの、信用できず、ドコモショップに行くとパケット代発生しています、と言われ…

だからパケ・ホーダイシンプル&タイプシンプルバリューの契約にしちゃいましょう。

電話はLINEで。
Posted by もぐもぐ at 2015年12月30日 10:22
既にガラケーと格安スマホの2台持ちの人は契約を見直すだけで良いのでは?
Posted by もぐもぐ at 2015年12月30日 10:41
あれから新情報です。
検証してみたら、ガラケーじゃなくて、スマホでの送信、受信はパケット量は増えていませんでした。(ドコモのガラケーSIMに感知させないようにすれば問題なし。ガラケー側SIMを介するとパケット代発生。)
つまり、パケット通信料は発生しませんでした。これなら、格安SIMで噂通り無料でメール可能。つまり、使い放題ですね。

なので、ドコモメールを格安スマホで運用すれば、ガラケーには一切パケット通信料はかからないので、素晴らしいです。

通話のみに特化できますね。

万が一通信してしまわないように、ガラケーのiモードはネット接続できないようにするウェブ制限もドコモショップで可能らしいです。
契約しておけば誤っての通信を防げます。
無料のドコモサイトのページはアクセス可能と言う噂なのでプラン変更ぐらいはできますよね。



Posted by もぐもぐ at 2016年02月05日 07:00
こちらのHPのおかげで、万事うまくいきました。
私と妻がFOMAガラケー持ちでしたが、妻がIPHONEを欲しいというので
iijmioへ乗り換える前提で、アップルストアからSIMフリー版64GBを購入し、
ドコモからMNPで転出する前に、妻のメアドだけ私のガラケーのSPモード側へ移行しました。(例の24時間待機です)

ドコモメールの設定で準備した機種は、中古のエクスペリアSO-03dです。
(購入時点でアンドロイド4.04でした。)
私のFOMAは古くSIMがノーマル(一番でかい)なので、
それがそのまま挿さるということ、今回の作業後の使い方として
我が家の録画機のSONYのnasneと相性が良いこと(動画持ちだし)
そして、防水であることが決め手でした。(現在もお風呂で活躍)
HDMIケーブルで大画面テレビにミラーできるのも重宝です。

設定はiphone偽装で行いました。firefoxをダウンロードしphonyをアドオン。
ユーザーエージェントをiphoneにして、ドコモお客様サポートへ行くと
ちゃんと、「プロファイル設定」が出てきてくれました。
ドコモメール設定の部分だけwifiを切りfomaで通信。無事完了。

iphoneが自宅のwifiでメール受信できるか不安だったので、
ドコモメールのアカウント設定後、送受信テストしたところ、
無事、PUSH通知を受け取ることができました。
あとは、ドコモからMNP転出し、iijmioの音声SIMを手配し挿すだけでした。

妻はピカピカのiphoneで、番号もメアドもそのままで、
料金もMVNOで安くご機嫌です。
私はまだまだfomaでimodeを使っていきますので(タイプシンプルバリュー)
空いてるspモード側を妻にうまく利用してもらって満足です。
本当にありがとうございました。
Posted by かつお at 2016年02月09日 17:59
こんにちは。以前の記事にはお世話になりました。

frogieさんには不要かと思いますが、要点を押さえた記事がありましたので紹介させていただきます。

FOMA契約のキャリアメールを2台持ちのスマホで使うための悪戦苦闘全記録 - ケータイ Watch
http://k-tai.impress.co.jp/docs/column/minna/20160426_755082.html
Posted by F50aK at 2016年04月26日 09:34
あのぉ;スミマセン;(frogieさん、こちらにいらっしゃってれば[活動されてれば]よいのですが・・)
こんにちは、はじめまして。
・・なんか超絶初心者な者で;・・かなり質問するのが恥ずかしかったのですが;・・思いきって、、
(ここ、見てらっしゃる方に鼻で笑われるかもぉぉーーーっっ;;)
ひとつ質問です!
最終的にiモードメールを送受するスマホ・・というのは、何もドコモさんのスマホじゃなくても・・
(どこの会社のでも)良いのでしょうか;?
Posted by kino at 2017年01月09日 21:47
   
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。