2015年08月30日

DELL 4Kノート Inspiron 15 7000 (7548) 輝度が勝手に変わる(解決)

画面の輝度が勝手に変わるのがうざかったので、コンパネの電源設定から以下の設定をしたところ、解決できない。そもそも最初から自動輝度調整は無効になっていた。
http://www.dell.com/support/article/jp/ja/jpdhs1/SLN268716/JA

画面上、黒系の面積が広いと輝度が下がり、白系の面積が広いと輝度が上がる。
つまり黒系が広い場合はさらに暗くなってとても見づらくなり、白系が広いとさらに明るくなって目に刺さる。正直うざすぎ。

ちなみにACアダプタ接続時は発生しない。

あらゆる切り分けを行った結果、ようやく答えに辿り着いた。
原因は、Intel HD Graphics のディスプレイ省電力テクノロジー。

解消するには以下の設定を行う。

タスクトレイのインテルHDグラフィックスのコンパネを開き、「電源」を選択。


左のメニューから「バッテリー駆動」を選択し、画面の通り、「ディスプレイ省電力テクノロジー」を無効にする。


以上。
posted by frogie at 17:15 | Comment(2) | TrackBack(0) | DELL 4KノートPC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Inspironを使っているのですが、ずーっと同じ現象にいらいらしていました。
しかしこの記事のおかげで解決することができました。
ありがとうございます!!!!!!!!!
Posted by 感動しました at 2015年11月08日 18:14
感動しました さん、コメントありがとうございます。
やっぱりこの現象ってストレス溜まりますよね!
Web上探しても見つからないし、DELLのサポートに問い合わせても解決できなかったし、情報の少なさから、ひょっとして気になってるのは自分だけなのかと思ってましたが、同士が居るのがわかって安心しました(^^)
Posted by frogie at 2015年11月09日 20:42
   
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。